ホーム > 書籍 >詳細

こんな経営者になりたい!こんな経営者になってほしい!

イノベーションリーダー

"イノベーションリーダーとは、これからの企業の変革を担うリーダー=次世代の経営者のことである"

本書はある特定のタイプの会社を対象としている。それは会社のトップ(社長、会長)が従業員出身ということである。したがって会社の中には従業員という仲間しかいない。カリスマオーナーがいたり、外部からプロの経営者が来て変革をしている会社ではなく、従業員の代表たる経営者が、従業員のために新しい会社を目指していることが前提である。
本書の読者対象はサラリーマンとして会社に入り、そこでイノベーションリーダーを目指す人すべてである。今、会社でどんな仕事をやっていようと「いつかは社長に」と思っている人のために、その道を考えるものである。
―「プロローグ」より―

目次

  • プロローグ
  • PARTⅠ イノベーションリーダーのフレームワーク
  •  第1章 イノベーションリーダー組織
  •   1.コーポレートガバナンス
  •   2.ボードの機能と構成
  •   3.イノベーションリーダーの選定
  •  第2章 イノベーションリーダーの条件
  •   1.資質
  •   2.キャリア
  •   3.知識
  •   4.イノベーションリーダーを育てる
  •  第3章 イノベーションリーダーの動作原則
  •   1.変革原則
  •   2.意思決定原則
  •   3.コントロール原則
  •   4.予測原則
  •   5.文書作成原則
  • PARTⅡ  イノベーションリーダーのオペレーション
  •  第1章 パブリック・リレーションズの変革
  •   1.パブリック・リレーションズの全体設計
  •   2.パブリック・リレーションズの個別設計
  •   3.理念設計
  •  第2章 戦略立案の変革
  •   1.戦略立案という仕事
  •   2.ビジョン作成
  •   3.戦略ベクトル作成
  •   4.経営目標作成
  •  第3章 資源の調達・配分の変革
  •   1.ヒトの調達・配分
  •   2.投資&ファイナンス計画
  •   3.マネジメントシステムの設計
  •   4.情報の調達と配分
  • エピローグ

この本は e-book(PDF) で内容をご確認いただけます。

概要

イノベーションリーダー
初 版 :2014年4月
発行所:同友館
価 格 :2,200円+税

ページの先頭へ戻る