書籍詳細

 中小企業診断士

ビジネスマンのキャリアアップに直結する人気資格の概要と効率的勉強法

中小企業診断士

中小企業診断士というのは不思議な資格です。税理士、行政書士、販売士、情報処理技術者など他の資格はその職業を選択したり、選択しようとする人が受験者のほとんどを占めています。
 しかし中小企業診断士受験の目的は以前から千差万別であり、新試験になってもこれは変わっていません。「中小企業診断」という仕事につくことを目的としている人はほとんどおらず、新試験がイメージする経営コンサルタントとして独立していこうとする人も少数派です。受験の目的は現在の仕事のレベルアップのため、管理職になるため、転職・就職が有利になるため、勤め先で推奨資格となったため、定年後が不安なため…とさまざまです。
 そしてその大半は一般の企業に勤めるビジネスマンであり、その職種を見ると、総務や経理などの事務職、セールスマン、広告宣伝マン、生産管理者、システムエンジニア、銀行員、公務員などまさにあらゆるタイプの人が受験しています。この不思議な多様性が中小企業診断士のもっとも大きな特徴といえます。

本書はエリートビジネスマンを目指して、また経営コンサルタントを目指して、中小企業診断士を受験しようかどうか悩んでいる人が「まず最初に読む1冊」として書いたつもりです。資格試験を受験するかどうかは、資格取得によって得られるリターンと受験勉強にかける労力を秤にかけて決めることができるでしょう。

本書ではまず第1章で中小企業診断士の生の姿(少し本当のことを書きすぎたかもしれませんが)と資格取得のメリット、そして独立開業への道という「資格取得のリターン」を書き、第2章以降でどれくらい勉強すれば合格できるか、どうすれば効率的に勉強できるかという「受験勉強の方法と労力」を書いています。

本書が初版同様に、中小企業診断士を目指す多くの方たちに読まれ、そして多くの人たちが我々中小企業診断士の仲間入りを果たすことを期待しています。

―『まえがき』より―

目次

  • まえがき
  • 第Ⅰ章:中小企業診断士とは 
    • Ⅰ-1.中小企業診断士の歴史
    • Ⅰ-2.中小企業診断士の仕事
      • 公的業務
      • 経営コンサルタント
      • 企業内診断士
      • その他
    • Ⅰ-3.資格取得のメリット
    • Ⅰ-4.独立開業の方法
      • 経営の基本
      • 独立開業資金
      • 独立開業のためのマーケティング
      • 独立のために組織
    • Ⅰ-5.現状と将来
    • 【COFFEE BREAK】社団法人中小企業診断協会
    • 倒産
    • 経営資源
    • PDS
    • 【coffeeBreak】執行役員
  • 第Ⅱ章:試験制度のあらまし
    • Ⅱ-1.中小企業診断士試験の概要
    • Ⅱ-2.第1次試験
    • Ⅱ-3.第2次試験
    • Ⅱ-4.実務補修・実務従事
    • Ⅱ-5.合格率
    • 【coffeeBreak】1次試験の合格率
  • 第Ⅲ章:試験勉強の方法
    • Ⅲ-1.試験制度変更のポイント
    • Ⅲ-2.受験勉強のスタイルを決める
    • Ⅲ-3.勉強を始める
    • Ⅲ-4.経済学・経済政策
      • 財務・会計
      • 企業経営理論
      • 運営管理(グロスウェイト7%)
      • 経営法務(グロスウェイト5%)
      • 新規事業開発(グロスウェイト5%)
      • 経営情報システム(グロスウェイト10%)
      • 中小企業経営・中小企業政策・助言理論(グロスウェイト27%)
    • Ⅲ-5.勉強スケジュール
    • Ⅲ-6.ビジネスマンの勉強の具体的イメージ
    • 【coffeeBreak】不合格者のひとりごと
  • 第Ⅳ章:合格体験記
    • Ⅳ-1.試験の必勝法は「受かるまで頑張り通す」
    • Ⅳ-2.受験勉強は「スタイル確立と効率」
    • 【coffeeBreak】実務補習
  • 第Ⅴ章:過去の試験問題
    • Ⅴ-1.第1次試験
    • Ⅴ-2.第2次試験(筆記)
    • Ⅴ-2.第2次試験(口述)
    • 【coffeeBreak】落ちたときの言い訳

この本はPDFで内容を見ることができます。

概要

中小企業診断士
初 版 :1997年1月
発行所:日本経済新聞出版社
価 格 :830円+税