ホーム > 書籍 >詳細

「こんなことも知らないのか💢」と言われないために…仕事ができる人の知恵⇒それがナレッジ

会社のナレッジ

ナレッジとは単なる知識でなく、その本質、原理、原則を理解し、「他人に説明できる」知識という意味です。このシリーズはすべてのビジネスマンを対象として、ビジネスに生かせ、リーダーとして周囲をリードしていけるナレッジを身につけることをその目的としています。
本書は第一弾として「会社」というテーマに取り組みました。会社とは何か、何のために存在しているのか、そのルールはどうなっているのか、今そこに何が起きているのか、といったことをまとめたものです。ビジネスマンの必要最低限の知識として、ビジネスリーダーを目指す人のトレーニングの第一歩として、さらにはこれからビジネスマンを目指す学生が「本当の会社」を知るものとして、本書を利用していただければ幸いです。
―「はじめに」より抜粋―

目次

  • 第1章:会社とは
    • テーマ 1:そもそも会社って何?
    • テーマ 2:どんな会社があるの?
    • テーマ 3:経営者は誰?
    • テーマ 4:所有者は誰?
    • テーマ 5:オーナーが決めること
    • テーマ 6:経営者の責任
    • 【coffee break】1.肩書き
  • 第2章:会社の上場
    • テーマ 7:ギャンブル場の種類
    • テーマ 8:ギャンブル場のメンバー
    • テーマ 9:ギャンブルの掟
    • テーマ10:ギャンブルはフェアに
    • テーマ11:誰に株を出すか
    • 【coffee break】2.ギャンブル場
  • 第3章:日本的株式会社
    • テーマ12:株主総会は同じ日に
    • テーマ13:会社のグループ
    • テーマ14:社長が社長を選ぶ
    • テーマ15:会社の支配者は誰か
    • テーマ16:アメリカを見習え
    • テーマ17:経営者をきちんと選ぶ
    • テーマ18:会社の存在理由
    • 【coffee break】3.団塊の世代
  • 第4章:会社の組織
    • テーマ19:会社の財産
    • テーマ20:会社の3つの機能
    • テーマ21:チェックではなくマネジメントを
    • テーマ22:組織を作るルール
    • テーマ23:組織は成長する
    • テーマ24:変化する組織
    • テーマ25:会社の子供たち
    • テーマ26:親子関係が変わる
    • テーマ27:給与と給料のちがい
    • テーマ28:給与は公平に
    • 【coffee break】4.会社の秩序
  • 第5章:会社の変革
    • テーマ29:会社も年をとる
    • テーマ30:会社にもタイプがある
    • テーマ31:リストラってクビにすること?
    • テーマ32:会社が仲良くする
    • テーマ33:手の握り具合
    • テーマ34:会社を売る
    • テーマ35:会社を買う
    • テーマ36:会社の結婚
    • テーマ37:会社の死
    • 【coffee break】5.会社年齢の法則序

概要

会社のナレッジ
初 版 :2005年5月
発行所:同友館
価 格 :1,000円+税

ページの先頭へ戻る